ER magazine no.15 (2019)

* サムネイルをクリックすると拡大で表示されます。
* パソコンや携帯端末での閲覧という特性上、商品の画像が実際の色目と多少異なる場合が有ります。

ER magazine no.15 (2019)

特集:IN THE WORKS LENZ
インタビュー:吉岡 賢人 / 戸倉 大鳳 / レヴ・タンジュ ( PALACE ) / マイケル・ジュラート (JENKEM)

巻頭特集では製作期間6年を越え、ようやく全貌が見えてきた『 LENZ III 』のごく一部の記録 ( SHIN SANBONGI, RYUHEI KITAZUME, ISSEI KUMATANI, YAMATO KOSUZU, MANTARO TOKURA, NOBORU HINO, AYAHIRO URATSUKA, JINNOSUKE OKADA, KOTORA MITANI ) 。
表紙を飾ったのは未来型ドブネズミスケーターという異名を持つ『 吉岡賢人 』のスケートスタイルや生き様に対する頑なな想いと自身の歴史が見え隠れしたインタビュー、キッズスケーターという枠には少しも留まらず燻し銀なビッグトリックをこなし玄人感さえ漂わすようなスケーター『 戸倉大鳳 』、PALACEのファウンダーでもありフィルマーの『 レヴ・タンジュ 』がブランドのことや地元ロンドンのスケートシーンにフィルミングについてなど本誌でしか聞けない話が満載。
アーティストインタビューでは、独自の視点でスケートシーンの影を絶妙に切り抜くJENKEMのお抱えアーティストである『 マイケル・ジュラート 』のユーモアと皮肉のカオスに満ちている作品と解説と共にインタビュー。
その他『 ADIDAS SKATEBOARDING JAPAN TEAM初の全員参加オーストラリアツアー 』旅の記録、グラビアページなど読み応えのある一冊となっております。

売れ筋商品

ESOW 公開制作TEE BLACK

5,184円(税込)

ESOW 公開制作TEE WHITE

5,184円(税込)

ESOW 公開制作TEE LADYS

5,184円(税込)

SUI SUI

2,862円(税込)

絵僧暦・DAILY ESOW

4,104円(税込)